HOME

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

カテゴリー「今日の一言」の記事

2011年11月30日 (水)

猛禽と爬虫類の喫茶店

先日、我が家の近所に面白いお店がオープンしたので、早速行ってきました。

このお店、軽食屋なんですが、店内には陸亀、淡水亀、蛇、トカゲ、ヤモリが飼育されています。

私と嫁の目当てはフクロウ類でした。11時に開店と当時に行ってみると、庭先には4羽の猛禽類が…。驚きました。しかも、1羽オオタカがいる~~~。coldsweats02

庭先で日向ぼっこしていたのは、フクロウ類3羽とオオタカ1羽でした。お店の看板はベンガルワシミミズクの<ルナ>のようです。ワシミミズクは大きくて、模様が美しい。大きなオレンジ色の目が凄く綺麗でした。wink

ほかにメガネフクロウの<モコ>、アフリカワシミミズクの<キャノン>がいました。モコちゃんはおとなしくてさわり放題です。すべて幼鳥ですが、キャノンちゃんだけ神経質で触ることができませんでした。coldsweats01

個人的にはオオタカに触れることができたのが最も驚きでした。このオオタカ、フィンランドオオタカの幼鳥、メスの<夜叉>です。lovely オオタカを素手で触れるなんて感動ものでした。20年近くオオタカの生態に関わった仕事をすることがあった私にとって、オオタカの頭をインコのようになでることができるなんて!!感激です。

この夜叉ちゃん、さすがに鷹なので気を付けて接しないと怪我することもあるようですが、我が家のオカメインコのように頭をかいてやることができました。店主曰く、お腹が一杯のときは比較的機嫌が良いので大人しいようです。しかし、接するときは気をつける必要もあるとのことでした。happy01

お店のホームページは下記のとおりです。一度行ってみてくださいね。

http://Little-zoo.jp

2005年12月30日 (金)

男たちの大和を観て。

皆さま、こんばんは。

年末年始の休暇に入ったが、連日いろいろと忙しくて模型製作ができない...(T_T) 軍艦大好きでございます。(^^ゞ

昨日、”男たちの大和”を見てきました。何度か泣きそうな場面もありましたが、何とかこらえての観賞でした。

今回の作品、なかなか真面目に出来ています。うまく言えないのですが、題名をストレートに描いています。出演した人物が皆、カッコイイ~の一言でした。それでいて、戦争の悲惨さをリアルに描いています。戦闘シーンは絶句しましたが、大和は人が動かすものだ!という実感がひしひしと伝わってきましたので、今までの作品にないものを感じました。また、大和がリアルに描かれていたので、鉄の塊という表現を感じたのです。この感じは初めての事でした。

軍艦というものは...という思いも感じて、ちょっと辛かったです。でも造形美が好きなのでそこは割り切っています。残念だったのが、随伴の護衛艦があまり描かれていなかったこと。艦隊としての大和をもう少し描いてほしかったなぁ~などと、思ってしまいました。

2005年9月11日 (日)

キング・ジョージⅤ世の迷彩について


皆さま、こんにちは。

最近、イギリスの軍艦を建造したくなってしまいまして、艦スペや世界の艦船別冊を眺めています。

特に艦スペの迷彩記事は、大変興味があってよく読みます。一時、キング・ジョージⅤ世(KGV)1944時のスタンダード・トーン迷彩の色に悩みましたが、今は自分なりに解決しました。
タミヤのプリンス・オブ・ウェールズ(POW)は今年リニューアルされたため、我がストックにはキットが二つあります。1つはPOW、もう1つはどうしようか、と悩んでいましたが、KGVの1940年時迷彩で建造しようと思います。KGVのキットは出来ればデューク・オブ・ヨークにしたいのですが、艦橋周りなど細かな点がKGVと違うのが難点。資料がないため追加工作ができません。KGVをそのまま建造しようか迷うところです。

な~んて悩んでいますが、実際の起工はいつになることやら...です。(^^ゞ

2005年7月16日 (土)

蒸し暑いですね~~。

皆さま、こんばんは。

ここの所、仕事が忙しくて体が疲れており、蒸し暑さが加わって、我が造船所は建造工程が大幅に遅れています。

「三笠」ゆるゆる建造していますが、もう少しかかりそうです。建造意欲の減退は8月いっぱいまで当分続きそうです...(-_-;)

2005年6月 4日 (土)

新製品。

皆さま、こんばんは。

タミヤの英国E級駆逐艦が発売になり、明日ゲットの予定です。本当ならば、単艦発売が良かったのですが、これはこれで商売ですからしかたがありません。
また、1/48MMシリーズを密かに買い集めていまして、旧ソビエト軍のT34も同時にゲットの予定です。
あと、ハセガワの榛名用エッチングパーツが発売されたようなので、こちらも購入してみたいと考えています。ニチモのキットに合うだろうか?合わなかったらどうしようなどと不安と期待で何だか変な気持ちです。

2005年5月29日 (日)

モデルアート誌 7月号を読んで。

皆さま、こんばんは。

MA誌7月号を読みました。巻頭特集は潜水艦特集でした。非常によい企画だなぁ~と思います。見ているだけで潜水艦を作りたくなりました。今後もこういう企画してください!

あ!そうそう、トランペッターの1/350の新製品のレビューがないのが寂しいです。「CV-2レキシントン」、「BB-55ノースカロライナ」など、コンスタントに新製品が出ているので企画してください。

今年の静岡ホビーショーは艦船関係の新製品情報が少ないのでちょっとさびしい感じがします。これも、ピットロードやフォーサイトなどが参加していないからでしょうか?

2005年5月22日 (日)

艦船模型スペシャル№16。

皆さま、こんにちは。

艦スペ16号を読みまして、日本海海戦時のロシア艦隊の行動がある程度詳しく解りました。やはり、日本までの航海は大変だったのですね。

また悪い癖が出てきて、ロシアの太平洋艦隊を揃えたくなってしまいました。でも、1/700のインジェクションキットは皆無で、レジンキットだけなんですよねぇ~。とりあえず、ガマンガマンであります。

そのうち、フォーサイトさんから旗艦の「スウォーロフ」が発売されないかなぁ~と思っている次第です。

2005年5月15日 (日)

展示室を開設!

皆さま、こんばんは。

談話室では作品へのやりとりに不便を感じたので、新たに展示室を開設しました。スレッド方式なので、投稿作品に関するコメントをしやすいと思います。艦船模型関係の模型と艦船模型以外の模型を展示をする2つの部屋を用意しました。
皆さま、気軽に投稿してください。よろしくお願いします。

2005年5月14日 (土)

ディアスさまとリンク。

皆さま、こんばんは。

昨日、「ディアス造船所」HPでお馴染みのディアスさまより、相互リンク依頼を受けまして、リンク作業を行いました。
リンク依頼を受けたのは初めてで、大変うれしく思いました。本当は私から依頼をするべき事と思いますが、どうぞお許しを...^^;

さて、談話室で皆さまの作品を募集中ですが、未だに作品の投稿が無く、残念に思います。ディアスさま、作品ができたら投稿していただけるとうれしいのですが!

本日、注文していたドラゴンの「CV-15」が入荷したとのメールを受け取りました。明日ゲット!!の予定です。また、ハセガワの1/350「三笠」も数日前に予約しました。発売が楽しみです。5月中の楽しみは、あと戦艦「富士」の発売くらいかなぁ。(^o^)v

最近、エッチングパーツに挑戦しようと考えています。今までも、エッチングに挑戦しようと考えたことが幾度かありましたが、建造期間が長引くのを恐れて断念していました。今回のきっかけは、ハセガワから発売予定の榛名用「エッチング」であります。現在建造中の榛名のキットは、少し作り込もうと考えています。ただ、あまりに過大な製作時間をかけることだけは避けたいので、気軽で手軽におこなえる範囲での作業を考えています。
また、今後建造予定の護衛艦にはエッチングを使用したいと考えてもいます。気が変わるかもしれませんが...

2005年5月 7日 (土)

2,000人突破!!感謝感謝であります。

皆さま、こんばんは。

GWも残り1日ですが、いかがお過ごしでしょうか?私は当初の予定であった”建造に明け暮れる”ことができませんでした。本日も第三船台でわずかに建造を行っただけです。
さて、我が造船所の2005年は「日本海海戦時の艦船」と「海上自衛隊の護衛艦」を建造する方針でしたが、5月に入ってもやっと「三笠」の建造に入った状態なので、この分だと目標達成は危うい!と、ちょっと反省です。それでも、建造途中の艦艇は早く建造しなければいけません。ファイト!ファイト!です。現在、水雷艇「雉」、「雁」の建造を最優先としていますが、この2隻が竣工すれば、千鳥型4隻と鴻型4隻を一度に公開したいと思います。同型艦を揃えるのは1/700モデルの醍醐味ですよねぇ~(~v~)y